大分へ・・・岡城址


*原尻の滝の近くにある岡城址へ。名曲「荒城の月」が流れていました。
駐車場から石垣を見上げると満開の桜が・・・。
♪春高楼の花の宴 めぐる盃かげさして 千代の松が枝・・・♪
画像

*城址への入口です。
滝廉太郎は幼少を竹田で過ごし、古城の岡城を思い出しながら
「荒城の月」を作曲したと言われているようです。作詞:土井晩翠。
画像

*ここに門が有ったのかな・・岡城は武将緒方三郎惟栄(これよし)が
源頼朝と仲違いをしていた弟 義経を迎えるために築城したと伝えら
れているそうです。
画像

*城址の西の丸跡付近は、桜が満開、小さなお城と思ったらその
広さは100万㎡東京ドーム22個分もあるそうです。びっくり・・。
画像

*「桜と・・菜の花と・・美女と?・・・」
画像

*駐車場を見下ろすと平日なのに多くの車が・・・週末は混雑するの
だろうな・・桜が目立っていました。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック